ノーローンの自動契約機を使用した契約とカード発行

カードローンの中で唯一、継続的な無利息期間が提供されている「ノーローン」は、消費者金融のシンキが展開しているカードローンです。

そのノーローンには専用の自動契約機がありませんが、シンキの親会社が新生銀行であるため、新生銀行の展開している「レイク」の自動契約機を使用できるようになっています。

レイクの自動契約機ルームにはノーローンのロゴも描かれています。なお、インターネットから申し込んで審査に通った後に行った方が数段手続きをスムーズに進められます

ノーローンの自動契約機の手順と流れ

自動契約機の手続きではまず始めに、レイクとは別になっているノーローン専用の「お手続きを開始」ボタンを押します。次の画面で「初めてノーローンをご利用のお客さま」ボタンを押し、続いて「事前にインターネットでお申し込みをされているお客さま」ボタンを押します。「ご利用のご確認」で個人情報の取り扱いの確認を求められるので同意ボタンを押します。

次に、「お名前の入力」をし、「ご本人さまの確認」では持参した本人証明書類を確認されるので運転免許証を選択し、スキャナーにセットして読み取りボタンを押します。その後、「ご返済希望日の入力」をし、「ご返済に関する連絡先の確認」で希望する連絡先を選択します。

ここで、スピーカーを通じてノーローンの担当者から顔の確認をするため正面を向くようにアナウンスがあります。本人証明書類の写真と本人を照合するためのようです。もしこの段階で審査担当者に伝えたいことがあれば積極的に伝えましょう。

例えば、カードローン借り換えをすることは可能なのか?おまとめローンも審査に通るなら検討をしているなど、少しでも疑問に思うことや、聞いてみたいことは言った方が後々後悔することもありません。

画面は「オンライン明細サービスのご案内」に変わり、振込融資や口座引き落としを利用した場合に、取引明細書を郵送するか、インターネット上で確認するかを選択します。

「インターネットで確認」ボタンにはわざわざ『お取引明細書が郵送されないので、プライバシーの心配がありません』と記載されています。次の「メールサービスのご案内」というのは返済期日が近づくとメールで知らせてもらえるサービスです。

パソコン、携帯のどちらのメールアドレスでも登録できます。続いて、「年収を証明できる書類の確認」では書類を持参した場合にスキャナーに読み込ませます。入力処理はこれで終了です。

契約書控えとカード発行がその場で完了するため自宅への郵送は一切なし!

再び、スピーカーからノーローン担当者のアナウンスがあり、借入金額、金利、返済日、返済金額、返済遅延の連絡先、カードの使用不可となる場合などの説明を受けます。

そして、画面に「商品のご説明」、「ご利用限度額の確認」、「お借入れシミュレーション」が表示され、説明されたことの確認が行われます。

続いて、画面に「契約前の確認書類の発行」が表示され、カードローン基本契約事前説明書が発行されます。さらに、「契約内容の確認」画面で内容をチェックして確認ボタンを押すと、「カードローン基本契約書」が発行されます。

サインした後、スキャナーに読み込ませると「契約書確認の終了」の画面になり、すぐに「契約書(お客様控え)の発行」の画面に変わって控えが発行されてきます。

最後に「カード暗証番号の登録」画面で4ケタの任意の暗証番号を入力するとカードが発行され、手続きは完了です。

カテゴリー: カードローン全般   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です